生徒・保護者様の声

  1. ホーム
  2. 生徒・保護者様の声
  3. 保護者様の声
  4. 東所沢13期生〔保護者〕

東所沢13期生〔保護者〕

保護者Y様 【東所沢13期生】 (2014/02/23)

娘は中一の二月に入塾し、すぐに三月の基礎学力テストの準備にとりかからなくてはなりませんでした。基礎学力テストは合格点に達しないと試練があるので、娘は必死に勉強していました。この基礎学力テストによって勉強の基礎が身につき、加えて、合格点に達するにはどのように勉強をすればいいのかを知るチャンスにもなり、とてもいいことだと思っています。中三になり、ますますウィルのいいところが見えてきました。それは先生方が生徒一人ひとりと真剣に向き合い勉強を教えてくださったということです。中三で受験が具体的になってくると「こんなにしてもらってもいいのだろうか?」とさえ思えるぐらい先生の熱意と愛情を感じました。塾長や先生方には、いくら感謝しても足りないだろうと思っています。ありがとうございました。


保護者T様 【東所沢13期生】 (2014/02/23)

受験は子供と向き合いながら、親子が納得できる結果を出すことの難しさを痛感しました。そんな中、横井塾長はいつも冷静に温かく指導してくださいました。志望校を決めてからはwillの特徴の1つである推薦支援制度を使って、とてもスムーズに希望校へ合格することができました。willに入っていなければ、決して開くことのできなかった道だと思います。横井塾長の思いのいっぱい埋まったwillという環境で、付け焼刃ではない基礎学力とこれから先も学びたいと思える気持ちを子供の中に育てていただけたことを心から感謝しています。ありがとうございました。


保護者F様 【東所沢13期生】 (2014/02/23)

娘は5年生の後半からウィルにお世話になりました。その前からずっと塾はウィルにしようと私は決めていました。そして4年間と少し、ウィルを信じて頑張り多くのことをウィルから学ぶことができました。時にウィルに行ったまま夜遅くまで帰ってこなくて心配した日、満足した元気な顔で帰ってきた娘を見て、ウィルの勉強って楽しいんだと実感しました。高校選びも東所沢から通えるすべての高校を把握している塾長に安心して相談することができ、導いてもらえました。本当にありがとうございました。私もウィルみたいな塾に出会えていたら・・・と子供達が羨ましく感じています。